<< あっと気がつけば、三月ですね | main | 2008年3月 >>

お部屋の臭い

0
    空室になっている部屋。
    ドアを開けたとたん、もわ〜っと漂う嫌な臭い。

    弊社のご案内担当者も、お連れしたお客様もび〜っくり!!くもり


    これは、下水の臭いが上がってきたためです。

    水道管の途中がSの字になっているか、
    下水管の途中に工夫がしてあるかして、
    水がたまる仕組みになっています。

    このたまった水が蓋の役割をして、
    下水の嫌な臭いを上がってこなくするんです。
    水封(すいふう)といいます。

    しばらく水を流さないと、
    この水が蒸発してしまい、蓋がなくなってしまうからピピピ


    ドアを開けた時の第一印象が悪くなります。

    「こんな臭いのする部屋には、住めないよ!!」となるのですが、
    窓をあけ爽やかな空気に入れ替えながら、水封の説明をすると、
    まあ、納得はしていただけますが・・・
    やはり第一印象が悪い分、出遅れちゃいますね。


    管理業者さんに、しっかりお願いするとよいでしょう。
    (管理業者さんが水封を知らない場合もあります。ご用心!)






    スポンサーサイト

    0

      • 2017.04.13 Thursday
      • -
      • 13:09
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      PR
      calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>
      広島ブログ
      広島ブログ
      にほんブログ村
      にほんブログ村 住まいブログへ
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recent trackback
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM
      JUGEMのブログカスタマイズ講座