<< 退去後の改装 | main | 東京の >>

退去時の補修で・・・びっくりしました〜

0
    最近管理し始めた、とある賃貸マンションですが、
    その一室が空きました。
    そこで、ゆめみらいが退去のお世話をいたしましたが・・・
    う〜ん、びっくり冷や汗

    壁紙を剝すと、大きなひび割れが出てきました。
    しかも、ひび割れから水がしみ出てきています。

    きれつ

    こういう状態は、よくないんです。
    コンクリートの中を水が走って
    中の鉄筋を腐食させます。
    建物の耐用年数にもかかわってきますし、
    耐震力も弱まります。

    早くお手当てしてあげないといけません。

    大家さんに連絡すると、
    「知っている」んですって。
    しかも、
    「前の時からそうだった」んですって。

    大家さんっていっても、
    建築や建物のことは素人さんですから、
    それはそれは丁寧に説明しました。

    でもね、結露だっておっしゃるんです。
    ええ、結露の説明もしましたけど。

    やり取りの中で、
    本音のセリフがチョビッっと出てきたのですが、
    「余計なお金をかけたくない」
    ビルの耐震性=入居者さんの安全は無視、
    壁から水がしみ出てくるかもしれない状態でも、
    困るのは入居者だから、
    大家さんからしたら、余分なお金なんですねプシュー


    ・・・この部屋はなかなか決まらないかもしれません。





    スポンサーサイト

    0

      • 2017.03.24 Friday
      • -
      • 13:37
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      PR
      calendar
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << March 2017 >>
      広島ブログ
      広島ブログ
      にほんブログ村
      にほんブログ村 住まいブログへ
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recent trackback
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM
      JUGEMのブログカスタマイズ講座