<< 愉快なスペースになりますっ 「ル・レーヴ八丁堀」 | main | ル・レーヴ八丁堀 工事がすすんでます >>

2016年5月

0

    熊本を中心に九州地方を襲った大地震。
    その後も大きな余震が続き、緊張感から解放されない日々が続いています。
    沢山の方が亡くなり、避難生活を送る方たちも沢山いらっしゃる。山が崩れたり家屋が倒壊した映像を見ると心が痛みます。

    ですが、今回の震災は遠すぎて。。。広島の土砂災害の時には、弊社もいろいろな支援をさせていただきましたが。
    結局のところ、安全地帯からエールを送るに過ぎないのが悔しいです。



     そこで暮らし、そこで笑い、家族の団欒があって、いつでも安心して帰れるところ、それが家。
    それが何の前触れもなく地震によって崩れてしまい、被災された方の落胆を考えると、もう、どうしようもない位の虚しさが心に広がりますね。こんな感情を持つのは、私が不動産屋だからだけではないでしょう。 



     家族が帰る場所が『家』なんですよね。
    そこで子ども達が大きくなっていって、幾つになっても帰っていけて、そこが思い出の原風景になるような。。。楽しい日常、そして安心。
    その役割を果たす器が『家』だと思うんです。私は、今回の熊本震災をきっかけに、家の役割を再認識した気がします。



     ところで、持ち家が得か? 賃貸が得か? という議論がありますよね。
    低金利の今が購入のチャンスだと聞いたり、逆に借金は悪だという人がいたり。
    ホリエモンは「アパートでいい」って言ってるそうですね。
    こうした真逆の話が飛び交っていて、混乱する人が多いと思います。


     そりゃあ、ホリエモンみたいに常に稼げる自信があって、
    「家族を持たない。自由に飛び回り、自分の人生を何よりも優先したい」ってタイプの人にとっては、
    持ってることで発生する税金は高いし、
    不動産は流動性が悪いので、さあ動こうとしても、売却までに時間がかかって、
    行動範囲まで狭まります。
    それに元の値段より下がるんですから。

    買ったって手枷足枷が増えるだけです。
    賃貸を借りて、都合に合わせて引っ越していった方がいいはず。
    つまり、ホリエモン、若しくはそんなタイプの人は、不動産なんて持っちゃいけないし、住宅ローンなんて組んじゃいけないんです。
    だから、アパートでいいという発言につながってるんです。


     ホリエモンに限らず、これは普通の男性でも同じですよね。
    健康でさえあれば、ある程度「住むところを確保」することは難しいことではありません。

    でも。。。
    ちょっと考えてみてほしいんです。
    もし、自分が死んだら、残された奥さんと子ども達は、どこに住むのか?

     住宅ローンには、超割安でお得な団体信用生命保険というものがあって、自分にもしものことが起きたら、ローンは完済されます。
    ガンになっても(今じゃ認知症になっても、というのもあるらしいです)その後のローンは支払わなくても済む仕組み。
    つまり、家を買うという事は、単純に借金するのではなく、奥さんと子ども達に家を残すという、ある意味、生命保険と同じなんですよね。家族が帰る場所を、自分の命を担保にして作る、それが住宅ローンなんです。 



    年収が少ない人がローンを組んで家を買うのを、たくさんお手伝いしてきました。
    年功序列も終身雇用もはるか昔の話となって、この先、収入が上る見込みもない中、長いローンを組んでいきます。
    35年間、ホントに大丈夫?って余計な心配したりして。
    その答えとして、元来、日本人は農耕民族で、土地に住みつき、作物を育てて生きてきたので土地に対する愛着は、遊牧民族とは大きく違い、特別なDNA
    が組み込まれていて、だからみんな持ち家にこだわっているのだと、ず〜っと考えていました。
    それにも一理あるとしても、自分のためだけに家を建てる人なんて、いないんですよね。
    ホリエモンの言う通りアパートでいい。



    家は、家族のため、子どもの為に建てるんです。

    いつでもどこでも、何かあっても家族が戻れる場所をつくる、それが第一の目的だったのです。



    持ち家と賃貸のどっちがトクとかを、
    金銭の損得だけで判断しちゃダメなんですね。
    そういう論点だけで争うのは、ホントに無意味ですねぇ。

    そうそう、今は超低金利なので、35年間固定金利で借りた人は、人生におけるひとつの勝利を手に入れたも同然。
    でも、決して無理したローンは組んじゃいけません。家を持つのが人生の目的じゃないんですから。
    その家で、家族が楽しく暮らせるような、そんな生活自体が目的なんです。
    家にかけるお金、住宅ローンは必要最低限にしましょう。
    そして、家族と暮らせるほんのわずかな時間、人生の黄金期を、彩りあるものにしていきましょうね。



     


    仲介手数料が無料になるサービス
    家財がある、そのまんまで買い取る 「そのまんま買取り

    不動産の事なら何でも
    今すぐ 
    不動産のゆめみらい ぴかぴか
    お気軽におたずねくださいムード







     


    スポンサーサイト

    0

      • 2017.12.12 Tuesday
      • -
      • 11:26
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      PR
      calendar
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>
      広島ブログ
      広島ブログ
      にほんブログ村
      にほんブログ村 住まいブログへ
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recent trackback
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM
      JUGEMのブログカスタマイズ講座