<< 2018年1月 | main | 一緒に働いてくれる仲間を募集しています♪ >>

2018年2月

0

    他人の不倫話や誰かの失敗に興味がありますか? 

    異常な興味を持って他人を裁く人って、自分の人生の物語を生きているのかな。他人の物語ばかり気にして。相撲界の話も、もう飽きました。

    そう、最近のテレビ放送の話。所ジョージが「みんな放課後みたいな番組になっちゃったね。学生が仲間とたまってなかなか家に帰らない…そんなリラックスの部分だけ出ちゃってる番組。授業がないんだもん。だからといって『これが授業です』と情報番組作っても、どこかにガヤツキがあったりして、そこも結局、放課後になっちゃう」と言ってる。ホントにそう。私は遂にテレビを見なくなってしまった。見るとしたら天気予報とニュースをほんの少し。

    そんなこと言ってる私だけど、実はどっぷりテレビ漬けで育った。

    日中は友達と遊んでも、ひとりっ子なので家に帰ると独り。だからテレビがお友達だった。テレビアニメの最盛期でもあり、友情や悪を許さない正義感、何があっても立ち向かっていく勇気など、アニメから学んだ。

    私の、この変人かつ特殊な性格の基礎は、テレビが作ったように思える。テレビの持つ影響力は大きい。今のテレビ放送で、どのような大人に育つのだろうか? 大人は自分の頭で思考することが出来るのだろうか?

    今国会での看板政策の一つに「人づくり革命」があるという。しかしその柱は、教育費負担の軽減や介護人材確保へ向けた処遇改善、待機児童解消のための受け皿整備と、何でも無償化のバラマキにすぎないようだ。

    これが人づくり? 何が革命? 国民に聞こえの良い言葉を並べるだけで、「人」こそ日本の資源である事の本質から大きく外れている。

    なんといっても影響力が大きいテレビ。世の中を大きく変える力を生み出すことだってできるんだから。人作りに役立てるといいと思うな。

    子ども達の心の良い成長に役立ったり、報道しなければいけない事柄だけをシンプルに伝えるニュース、一人ひとりが自分の頭で考えることのできる問題提起、真に有益な情報・・・そんな番組を作りたくて、いつか大金を稼いでテレビ局を買収するというのが私の夢だけど、果たしていつのことになるのやら。

    むかし昔のテレビ黄金時代?の影響を大きく受けて変人に出来上がった私は、「不動産屋がやるべきことなのに、誰もやらない事は、ウチの会社がやる!」という妙な正義感でもって会社経営をしているわけなのですが、その中のひとつに「そのまんま買取り」という仕組みがあります。

    これは、不動産屋で尚且つリフォーム経験を積んできた弊社だからできる事なんだけど、いわゆる不動産屋がする『空き家問題対策』なのです。

    取り壊すには大きな費用がかかる事、売却するには、まずは家財を処分する事が必要で、そして貸すにはリフォームが必要となるなど、素人の方にとっては「どうやったらいいかわからない」事ばかり。

    それがネックとなって放置されてしまい、空き家問題に発展すると分析。

    そのネックとなる問題を弊社に売却することで一気に解決し、空き家を減らす取り組み。家財道具ごとそのまんまで買取り、リフォームは弊社で行うので、住んでいないとどんどん劣化する空き家を早いうちに対策することが出来、再利用を促そうというもの。

    これまでも多くのお客様にご活用いただき、喜んでいただきました。

    そんな「そのまんま買取り」で買い取った、ある物件。

    その中の家財を確かめていたところ、なんとまあ!びっくり! 「日本刀」っぽいものがあったんです!

     

     ↓ その日本刀

     

     

    手の所のわっか(鍔=つば)もないし、持ち手の飾り(柄=つか)も、綺麗な入れ物(鞘=さや)に入ってもない。座頭市が持ってる仕込み杖?? それともオモチャ?? って(笑) 

    かっこの中の名称は後から知ったくらいの知識の無さで、まあ、とにかくびっくり!で、本物かどうか確かめたかったので、持ってるメモ帳の紙をびりっと破って、切ってみたんです。  

          

     ↓ 刃の部分

     

     

    すると、、、

      き、切れた〜 (・・;)

    そう、本物でした。

     どう対応すればよいかわからず、皆さんもそうでしょう? かなりアタフタしたわけですが、この日本刀は、私に、今まで経験したことの無い凄い体験をさせてくれたのでした。ホントにひどい目にあっちゃった。

     その原因は、警察の対応、、、公職についているというのに、人間の心を持った対応ではなく。。。と私は感じたんだけど。人々の暮らしを安全・安心へと導き、超我の精神を持って社会に貢献する誇りある仕事だと思っていたのですが、どうやら違うみたい。まだ記憶に新しい警察署内で現金8572万円が盗まれ未だ犯人は見つからないという事件が起きた中央署です。

    私が見て育ったテレビとは違うモノを見て育ったのか?保身ばかり考えて、正義感のかけらも何も感じなかったなぁ。

    はい、ここでやっと、テレビのお話と繋がりましたね。少々、前振りが長過ぎました。

    続きは来月へ。お楽しみに。

     

     

     

     

     

     

     

     


    仲介手数料が無料になるサービス
    家財がある、そのまんまで買い取る 「そのまんま買取り

    不動産の事なら何でも
    今すぐ 
    不動産のゆめみらい ぴかぴか
    お気軽におたずねくださいムード

     

     

     



    スポンサーサイト

    0

      • 2018.10.19 Friday
      • -
      • 13:26
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      PR
      calendar
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>
      広島ブログ
      広島ブログ
      にほんブログ村
      にほんブログ村 住まいブログへ
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recent trackback
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM
      JUGEMのブログカスタマイズ講座